おいしくいただくために、ぜひ知っていてほしいこと上手な買い方と保存方法

上手な買い方

 良いお茶の葉を選ぶポイントは、見た目(形・色・つや)、香り、浸出した湯の色、味の4つとなります。

 煎茶は色が鮮やかでつやのあるもの、玉露はより濃緑でおおい香が深いものが良質です。見比べて、試飲し満足いくものを購入しましょう。

 またデリケートなお茶の香味は、専門の保存施設で保たれます。オフィスや家庭での購入は必要なだけ、新鮮なものを少しずつ買うのがベストです。また1kgのお茶が必要ならば、大袋で1kgより、200gを5袋購入する方が新鮮なお茶を楽しめます。

 

お茶のイメージ

おいしいお茶を買う4つのポイント

 

1.見た目(形・色つき・つや)

2.香り

3.侵出した湯の色

4.味

5.その他 … 回転の良い店で香り高い新鮮な物を購入する

保存方法

no 01

お茶に湿気は大敵。気密性の高い容器に入れて、新鮮なうちに飲み終わるように心掛けましょう。

イラスト

no 02

冷蔵庫に保存するときは、密封することを忘れずに…。
臭いを吸収します。

no 03

大量のお茶を手に入れた時は、缶に小出しにして、なるべく早く使うようにしましょう。

no 04

涼しいところに置いて下さい。湿気・熱・光を防ぐことがポイントです。

このページのTOPへ