茶業会議所の詳細はこちら公益社団法人鹿児島県茶業会議所の概要

目的

 鹿児島県内において茶の製造、流通、販売に係わるものが、相互に連携をとりながら、茶の流通の拡大と取引の適正化その他の茶業振興に関する事業を行い、もって鹿児島県茶業の活性化と国民生活に必要な茶の円滑な供給に寄与することを目的とする。

事業

  1. 鹿児島県産茶の流通拡大に関する事業
  2. 茶の卸売市場の開設の事業
  3. 前号で開設する茶の卸売市場の卸売業者が、その指定買受人と締結する茶売買契約により生じる債権の損失を補償する事業
  4. 茶業振興に関する事業

会員(平成25年3月1日現在)

  1. 正会員
    一般社団法人鹿児島県茶生産協会
    鹿児島県経済農業協同組合連合会
    鹿児島県茶商業協同組合
    鹿児島県

  2. 賛助会員
    無し

役員

理事23人以内及び監事4人以内(会頭1人、副会頭2人、専務理事1人)

委員会

  1. 茶市場運営委員会
  2. 債権損失補償限度額審査会
  3. 茶業功労者表彰委員会

事業実施計画

1.かごしま茶流通拡大事業

  1. 茶業振興対策事業
    • 県茶業振興大会事業
    • 全国関係団体連携事業
    • かごしま茶情報発信事業

  2. かごしま茶ふれあい事業
    • 消費者お茶ふれあい事業
    • かごしま茶知名度向上対策事業
    • かごしま茶販売協力店等対策事業
    • かごしまブランド確立事業
    • かごしま茶プロモーション事業
  3. 茶市場運営事業

2.債権損失補償事業

このページのTOPへ